マレーシアの学生と交流

2月15日(月)放課後、令和元年度のマレーシア海外研修に参加した理数科2年次生10名が、Zoomを使ってマラ工科大らの学生との交流を行いました。マラ工科大とはSSH第1期から交流を継続していますが、令和2年度は海外研修が中止となったため、オンラインによる交流の機会を持つこととしました。交流では、双方からプレゼンをしたり、3グループに分かれて近況報告や情報交換を行ったりしました。マレーシアからは、マレーシア・プルリス大とマレーシア北大の学生も傍聴での参加があり、総勢約70名での交流となりました。

IMG_0570.JPG IMG_0565.JPG IMG_0576.JPG


SSH   2021/02/24

▲ ページのトップへ