研究も大詰め

 科学部生物班では昨年8月より、「淡水魚の行動について」、「河川の環境と微生物について」の2つのテーマで研究をしてきました。これまで得られた結果を考察し、報告書としてまとめ、発表する時期になりました。淡水魚の動きを撮影した動画を解析したり、微生物の種を同定したり、グループごとに一人ひとりが分担して作業を進めています。どのような成果が発表できるか、楽しみです。

 

  P1010001.JPG   P1010004.JPG

 

 


SSH   2021/01/21

▲ ページのトップへ