科学部 高校生サイエンスキャッスル関東・関西大会オンライン参加

12月20日に高校生サイエンスキャッスル関東大会、関西大会がオンラインで開催され、科学部の物理班および数学班が研究発表を行いました。物理班は「ライブを盛り上げるペンライトの開発」、数学班は「メビウスの輪」を発表し、多くの審査員と質疑応答を行い様々な助言をいただきました。エントリーした9月時点では東京や大阪での発表を予定していましたが、コロナ禍の影響で急遽オンラインに変更になりました。100校もの学校が活発な発表を行い、互いに離れていても科学研究に対する情熱が感じられる大会となり、貴重な経験を得ました。

 

1.jpg 2.jpg 3.jpg

 

 


SSH   2021/01/07

▲ ページのトップへ